我が家の家計に大打撃

今年の4月からついに軽自動車の税金が上がってしまいましたね・・・我が家にも軽自動車はありますが、幸いにもこの税金が上がるのは4月以降の納車した軽自動車が対象なので今のところ大丈夫そうです。

 

 

とはいえ、今の軽自動車も増税の勢いから逃れることはできないんです。

 

 

なんと来年の2016年4月から購入して13年以上経過している軽自動車は、なんと今ままでは軽自動車にはかかっていなかった自動車重量税を支払う必要が出てきてしまうんです。

 

この額はなんと12900円ですよ!

 

 

我が家の車はまだ8年くらいだからいいですが、このまま乗っていると増税の対象になってしまうんですね・・・少しでも毎年の金額が安くなるようにと軽自動車に乗っているのに、この増税は家計に対して大打撃です。

 

 

いままで7200円だったのが10800円ですから、まさかの1.5倍ですよ。とにかく取りやすいところから税金をとろうとする典型的な政府の考えですよね。

 

 

結局反対しようが何もかわらないので、今後は増税した額で支払っていかなければならなくなってしまうのでしょうね〜もう一台の普通車のほうも走行距離がかなりいっていますし、近々乗り換えなければいけませんし、お金がかかるばかりです。

 

 

ですので、次に購入する車は燃費の良いものにしようと思います。できればハイブリッドか可能なら電気自動車にしたいところです。